寺倉ハピネス接骨院

予約優先00533-67-5408 お問い合わせはこちら
MENU

変形性膝関節症

こんにちは!
寺倉ハピネス接骨院、施術スタッフの中村です。

8月も後半になりましたがまだまだ蒸し暑い日が続いていますね!

最近は、天気が不安定で朝の天気予報では晴れ模様と言っていたのに突然雨が勢いよく降り出したり、

雷雨になったりと読みずらい天気が続いていますね。

こんな天気が続くと気圧の変動が激しく体調を崩される方が増えると思います。

片頭痛やめまい、耳鳴りやギックリ腰と何かしらの症状が出る可能性がございます。

そんな日は無理をせず体を休ませてあげてください!

さて今回は「変形性膝関節症」についてご紹介をいたします。

変形性膝関節症は女性に多く診られ、高齢者になるほど起こる確率が高くなります。

初めは歩き始めやしゃがみ動作等の動き初めに痛みが感じられ、体を休めると痛みがとれます。

症状がひどくなると体を動かしていなくても痛みがとれず、変形が起こり歩行が難しくなります。

原因として主に上げられるものとして関節軟骨の老化によるものが多いです。

その他原因として、ホルモンバランスによるものや肥満によるものも関与しています。

また、骨折・靭帯・半月板の損傷などの外傷による後遺症としても起こることがあります。

当院等、接骨院でも診断をすることが可能ですが心配な方がいらっしゃいましたら

医師の居る整形外科でレントゲンを撮ってもらい診断してもらうのが一番いいかと思います。

一つのアドバイスととして覚えてお言ってください!

さて最後に当院で出来る変形性膝関節症に対する治療法の説明をします!

➀ハイボルテージ
関節の炎症している部分に電気刺激を行い治癒力に促進と痛みの緩和をはかります。
この電機は低周波電気とは違いさらに深く電気が通るので痛みに直接アプローチすることが可能です。

➁関節矯正
変形性膝関節症になると膝の上と下の骨のかみ合わせが悪くなりさらに痛みの原因となります。
また、骨盤の歪みがあると左右の足の長さが変わり片方で済んでいた痛みが両膝への痛みに変わってしまう場合が多くございます。
そうならないために膝のかみ合わせを正し負担率の軽減と両膝への痛みにならないための予防としてご利用できます。

➂楽トレ
先ほど高齢者になると確率が上がると説明させていただきました。つまり筋力低下や運動不足が引き起こす可能性を高めています。また、変形性膝関節症になってしまわれた方は痛いために運動量が減り足の筋力の低下が多く診られます。なので少しでも足の筋力強化をするために楽トレ【EMS】を使い動かずとも足の筋肉をつけ膝に対する支えの強化と脚力低下の予防として利用していきます。

今回は、変形性膝関節症に対してのご説明をいたしました。

更に詳しく説明を聞きたい!相談にのって欲しい!といわれる方は下記お電話番号からご連絡ください。

寺倉ハピネス接骨院
愛知県蒲郡市緑町8-15
電話:0533-67-5408

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ