寺倉ハピネス接骨院

予約優先00533-67-5408 お問い合わせはこちら
MENU

アキレス腱炎

こんにちは!
今回はアキレス腱炎についてご紹介させて頂きます。

まずアキレス腱についてご説明します。
ふくらはぎにある筋肉が「腓腹筋」、「ヒラメ筋」です。このふたつを合わせて「下腿三頭筋」と呼びます。つま先立ちや歩く時など、足の曲げ伸ばしの動作に関与します。
下腿三頭筋と踵の骨を結ぶ厚い腱のことをアキレス腱と呼びます。

原因
多くの場合はオーバーユース(使いすぎ)の場合が多いです。特に陸上、サッカー、バレーなど走る、飛ぶ動作を繰り返すスポーツによくみられます。
その他の原因として、
・靴があっていない
・扁平足である
・ふくらはぎの硬い
・運動量の増加
・加齢
・肥満
これらの条件が揃うとアキレス腱炎になるリスクが高まります。

症状
・運動時、歩き始めなどにふくらはぎから踵に かけて痛みが出る
・アキレス腱に軽く触れると痛み、または腫れてる場合がある

治療
・まずは痛みが収まるまで運動の制限をすること
・炎症しているところにアイシングをすること
・炎症症状を取り除くために
「ハイボルテージ」が有効的です。
原因となっている筋肉に対して治癒を早めることや、痛みの緩和をさせます。
原因の筋肉が深層部であっても電気刺激を与えることが出来ます!

今回はアキレス腱炎についてご紹介させて頂きました。もし、原因の中の一つでも当てはまる場合は下記のお電話番号までご相談下さい。

寺倉ハピネス接骨院
愛知県蒲郡市緑町8-15
電話:0533-67-5408

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ