寺倉ハピネス接骨院

予約優先 0533-67-5408

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

地域口コミナンバー1  『交通事故②被害者請求と加害者請求』

こんにちは!

施術スタッフの前川です。

 

4月になり新しい年度が始まりました。

ハピネスグループも3名の新入社員が入ってくれました。

新しい力が刺激となりこれからさらに

楽しい事が待っていると思います。

 

今回は

「加害者請求と被害者請求」

についてお話していきます。

 

『加害者請求』とは

自賠責保険は交通事故を起こした加害者側が

被害者の治療費や葬祭費を支払い、

その後に保険金を請求する仕組みが採用されています。

自賠責保険の加害者請求とは、

加害者側が保険会社に対して請求を行う請求方法

のことです。

 

加害者請求を行う場合、

審査会による調査と判定が行われるため、

保険金の支払いまでに時間がかかることがあり、

審査会による判断の後に保険金が支払われます。

加害者側が任意保険に加入している場合には、

保険会社が加害者請求を代行するため、

加害者が保険金の請求をする必要はありません。

相手に対する賠償については

任意保険で立て替え払いをするため、

加害者が治療費などを負担する必要もありません。

 

『被害者請求』とは

交通事故の被害に遭った場合、

治療費などを負担するのは加害者側の責任ですが、

加害者に支払い能力がなかったり、

支払いの意思を示さなかったりする場合があります。

このようなケースでは、

交通事故の被害者が保険会社に対して

保険金の請求を行います。

この請求方法を自賠責保険の被害者請求と呼びます。

 

保険金の請求方法は加害者請求と同じですが、

治療費などが必要な場合には、一時金の請求が可能です。

仮に加害者が自賠責保険にも加入していない場合には、

国に対して救済制度の利用を申請できます。

 

 

交通事故のケースや

思った保証を得られなかった場合など

状況により被害者請求と加害者請求を選ぶことが大切です。

 

5月11日から5月の20日までは

春の交通安全週間です!

皆さま、交通事故には十分に気を付けて

交通安全を心がけましょう。

 

 

 

ハピネスグループ交通事故専門HP

トップページ

 

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ