寺倉ハピネス接骨院

予約優先 0533-67-5408

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【オフィスワーカー必見!簡単肩こり対策】蒲郡市の接骨院ハピネスグループ

みなさんこんにちは。
動画のご視聴をして頂きありがとうございます!

さて、今回の動画では「肩こり」に悩まれている方へ向けて、セルフでケアをしていく方法についての動画になります。

「肩こり」と一言で言っても色々な原因で起こりますし、コリを感じる場所も人により様々です。
そこで今回は、PC業務の多い今だからこそ起こりやすい肩こりに対してのセルフケア方法をご紹介します。

事務仕事など同じ姿勢でいる時間の多い方は方は特に、肩甲骨の動きが少なく「肩甲骨の周りの筋肉の硬さ」「血行の悪さ」が首や肩のコリや痛みの原因になります。

肩甲骨を動かす筋肉の中で、特に肩こりに関係のある筋肉に「棘上筋」という筋肉があります。
棘上筋が硬くなって働きが悪くなると肩甲骨がうまく動かなくなり、慢性的な肩こりを引き起こしてしまうのです。

ストレッチ的な運動はいたって簡単。
肘を90度に曲げた状態で肘から下を外側に振るように動かすだけ!
これを20回~30回ほど繰り返してください!

簡単!短時間!場所を問わない!の3拍子そろった肩こり対策を動画で学んで頂き改善していきましょう!

カテゴリー: 動画 | 【オフィスワーカー必見!簡単肩こり対策】蒲郡市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

蒲郡 地域口コミ№1 『脊柱管狭窄症』

最近少しづつ暖かくなってきましたね。

日中の暖かさからお出かけもしたくなりますね。

最近はお休みのたびに雨が多いですが

晴れた日にはどこか行きたいと考えています。

 

こんにちは!

施術スタッフの前川です。

今回は「脊柱管狭窄症」についてです。

脊柱管狭窄症とは…

何かしらの原因で脊椎(背骨)にある脊柱管(せきちゅうかん)という

神経を囲んでいる管が狭窄してしまう疾患です。

ふつうは年齢的なところから老化現象の一つとして見られますが、

ヘルニアやすべり症、骨粗鬆症、腫瘍などによって引き起こされることが多いです。

 

 

脊柱管狭窄症になってしまうと

一番特徴的な事の一つに「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」というものがあります。

間欠性跛行とは歩いていると徐々に足に痛みやしびれが出てしまい

長時間歩き続けることができなくなってしまう症状です。

少し休めばすぐに回復しますがまた歩くと痛みやしびれが出てしまい

歩くことができなくなってしまうことが続きます。

間欠性跛行は閉塞性動脈硬化でも起こる為見極めが必要です。

そのほかにも一般的な腰痛と同じような

腰の痛みや足の重だるさなどが出てしまいます。

しびれがある場合は前かがみになると痛みやしびれが軽減し

後ろにそらすと症状が強く出てしまいます。

 

レントゲンだけでは確定診断ができません。

症状とレントゲンの所見から判断し

MRIにて確定します。

 

治療としては

一般的な腰痛の治療とあまり変わりはありません。

神経や血管が圧迫されないように体幹周りの筋力を上げ

よい姿勢を維持できるようにする事で症状を安定させることができます。

 

脊椎狭窄症になってしまわないためにも

普段の生活の中で悪い姿勢をしないようにしたり

適度な運動をして筋力を保てるようにしましょう。

 

寺倉ハピネス接骨院 HP https://terakuranori.com
交通事故治療ナビ http://koutsujiko-navi.com/

蒲郡 原因 むち打ち 交通事故 保険会社 慰謝料 示談 対処方法 弁護士 痛み
後遺症 肩こり 腰痛 首の痛み ストレートネック 五十肩 肘の痛み 腱鞘炎
分離症 ヘルニア 狭窄症 しびれ 膝の痛み 変形 足首 捻挫 指の痛み 足の裏

カテゴリー: インフォメーション | 蒲郡 地域口コミ№1 『脊柱管狭窄症』 はコメントを受け付けていません。

【マラソン前に貼るとオススメ!膝テーピング】蒲郡市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは。
ハピネスグループ施術スタッフの前川です。
今回はマラソン初心者によくある膝のテーピングをご紹介します。

今回のテーピングはとっ~ても簡単です。
用意した頂くものは5cm幅のテーピングを約20cmほどにカットしたものを2本だけです。
これを膝に貼るだけで痛みを軽減し、痛みの予防にもなります。

それでは実際に貼っていきましょう。

貼る際のポジションは、膝を軽く曲げた状態にします。
そして膝のお皿の部分のふちにテーピングのふちが重なるようにして上下で挟みます。
こうするだけで、膝のお皿の動きをサポートし痛みを感じにくくさせてくれます。

某番組のチャリティーマラソンを走る方も実は同じようなテーピングをしているんですよ。

実際に貼ってみましたが、とっても簡単ですよね。
これから運動をしようという方や、マラソンなどで膝に痛みがある方、痛みが出ないか不安なかたはぜひ試してみてくださいね。

ご清聴ありがとうございました。

カテゴリー: 動画 | 【マラソン前に貼るとオススメ!膝テーピング】蒲郡市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

蒲郡 口コミNo.1 シンスプリント

こんにちは!寺倉ハピネス接骨院施術スタッフ 生子です!

 

とうとうやってきましたね 花粉の季節です( ;∀;)

この季節は涙と鼻水が止まらず非常につらいです。( ノД`)

 

そのためどうしても引きこもりがちになってしまいます・・・

せっかくの休日を家の中だけで潰すのはすこし悲しいですが割り切っていきます( ノД`)

 

早く春が過ぎ去ってほしいと願う毎日です( ;∀;)

 

 

今回のテーマは シンスプリント です。
シンスプリントとは、スネの内側の中~下1/3にかけて生じる痛みです。
この部分はヒラメ筋という足首を蹴る筋肉が骨に付いている部分で、
この筋肉によって引っ張られて痛みが生じると言われています。
原因・発症のメカニズム
オーバーユース症の1つであり、繰り返しのランニングやジャンプを過度に行った場合に発症しやすい障害です。
過度の運動量、運動時間、運動内容、日数またはフォームの変更、硬い路面、薄く硬いシューズ、
股・膝・足関節の柔軟性低下などが発生の誘因となります。
症状
徐々に発生する下腿内側の圧痛、運動時痛、腫張が主症状です。
症状には程度があり、
1、痛みはあるがウォームアップにより消失する
2、ウォームアップにより痛みが消失するが、スポーツ活動終了近くに痛む
3、日常活動に支障はないがスポーツ活動中、常に痛む
4、局所の痛みは常に存在して日常生活にも支障がある
などがあります。
治療
運動量など、考えられる上記の原因を制限します。
急性期は局所の安静、アイシングを用います。形態補正には足底板を用います。
痛みの強い急性期はランニングの休止を徹底しますが、局所の安静時期からでも
股関節、足関節、アキレス腱を中心とした下肢のストレッチングを行う必要があります。
脚周辺での痛みや動きの制限でお悩みの方、ぜひ来院してください。全力で対応させていただきます。

それでは皆様、今日も良い一日をお過ごしください。

蒲郡 ナンバー1の接骨院を目指して。体のお悩みなんでもご相談ください。
交通事故専門治療院でもある寺倉ハピネス接骨院は26年の治療実績があります。
寺倉ハピネス接骨院 HP https://terakuranori.com
交通事故治療ナビ http://koutsujiko-navi.com/

蒲郡 原因 むち打ち 交通事故 保険会社 慰謝料 示談 対処方法 弁護士 痛み
後遺症 肩こり 腰痛 首の痛み ストレートネック 五十肩 肘の痛み 腱鞘炎
分離症 ヘルニア 狭窄症 しびれ 膝の痛み 変形 足首 捻挫 指の痛み 足の裏

カテゴリー: インフォメーション | 蒲郡 口コミNo.1 シンスプリント はコメントを受け付けていません。

【実は知らなかったふくらはぎのストレッチのコツ】蒲郡市の接骨院ハピネスグループ

こんにちは!ハピネスグループ治療スタッフの矢藤です。

今回はふくらはぎの筋肉ストレッチについてご紹介します。
内容は下腿三頭筋とヒラメ筋です。

まず、下腿三頭筋とヒラメ筋について説明します。

「下腿三頭筋」の始まりは大腿骨の下のあたりからでています。
足首を挟んで踵につくので、2つの関節を挟んでいる事から2関節筋といいます。

「ヒラメ筋」の始まりは下腿三頭筋と同じですが、終わるところが膝の下、挟む関節は足首のみなので1関節筋といいます。

今から伸ばしていくストレッチ運動は、一般的に良く知られているアキレス腱伸ばしです。

【方法】
まず下腿三頭筋から。
膝が曲がった状態だと筋肉が緩んでしまうので曲げることなく伸ばしていきます。
その状態でアキレス腱伸ばしをしてみてください。

次に、ヒラメ筋のストレッチです。
足首のみの意識して行ってみましょう。
あえて膝を曲げ伸ばして行って頂くと良いと思います。

以上でふくらはぎのストレッチについてでした。
人それぞれ凝っている場所が違うので、これを見て適切な場所を伸ばせるようになってもらえると嬉しいです。

カテゴリー: 動画 | 【実は知らなかったふくらはぎのストレッチのコツ】蒲郡市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ