寺倉ハピネス接骨院

予約優先 0533-67-5408

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

蒲郡 地域口コミ№1 『肉離れの正しい処置』

こんばんは!寺倉ハピネス接骨院 増田です!

 

少し前まで暖かい日が続いていましたが、最近また寒いですねゲッソリ

気温差が激しくて体調を崩しやすいのでしっかりと体調管理をしましょう!

来週には桜の開花もするみたいなので、楽しみですウインク

 

今回は肉離れの正しい処置の仕方についてです。

 

まず肉離れとは

肉離れは、急に筋肉が収縮した際、筋肉が部分的に断裂し痛みや腫れをもたらします。ふくらはぎや太ももに起こることが多いと言われています。筋力不足や疲労、準備運動の不足などが原因です。寒さで冷えることによっても肉離れが起こりやすくなります。

症状は軽い場合には、押すと痛む程度で日常生活に不自由がない程度ですが、重症の場合には、激痛があり患部が腫れます。

 

RICEとはRest(安静)、Ice(アイス)、Compression(圧迫)、Elevation(挙上)と応急処置時に必要な4つの処置の頭文字をとりRICE処置と呼びます。

ぶつけたり、捻ったり筋肉を痛めてしまった時に使われる対処法です。

Rest(安静)まずは痛めたところを動かさないようにします。

Ice(アイス)患部を冷やします。

Compression(圧迫)患部を安静にして固定します。無理に力を加えすぎないようにします。

Elevation(挙上)患部を高くあげる、痛めた部分を全体的に心臓より高い位置でキープします。

 

痛みが引いたあとは肉離れを起こした部位が硬くなり柔軟性を落としてしまっているので、 手技療法、ストレッチ等でケアをすることも大事です。 

 

寺倉ハピネス接骨院 HP https://terakuranori.com
交通事故治療ナビ http://koutsujiko-navi.com/

蒲郡 原因 むち打ち 交通事故 保険会社 慰謝料 示談 対処方法 弁護士 痛み
後遺症 肩こり 腰痛 首の痛み ストレートネック 五十肩 肘の痛み 腱鞘炎
分離症 ヘルニア 狭窄症 しびれ 膝の痛み 変形 足首 捻挫 指の痛み 足の裏

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ