寺倉ハピネス接骨院

予約優先 0533-67-5408

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

蒲郡 地域口コミ№1 『棚障害』

こんにちは!

施術スタッフのゆういちです。

 

先日、蒲郡の三河湾健康マラソンに

ボランティア活動として

マッサージのブースを出させて頂きました。

とてもたくさんの方にご利用いただき

ランナーの皆様のお役に立てたかと思います。

今年で6回目でしたが来年以降も続けていく予定です。

 

今回は「棚障害」です。

棚障害(たなしょうがい)とは膝の疾患の一つです。

膝蓋骨内側やや下方に限局した痛みを伴います。

 

棚障害の「棚」とは

膝関節を覆う関節包にある滑膜ヒダのうち

膝蓋骨内側緑近傍にある内側滑膜ヒダのことで、

関節鏡で見ると物をのせる棚のように見えるためこう呼ばれています。

 

膝の皿の内側に親指をあてた状態で膝の曲げ伸ばしを行い、

その際コリコリやボキボキといった音が聞こえれば可能性が高いです。

(但し本当に発症しているかは医療機関を受診する必要があります)。

医療機関では病歴や圧痛の部位から判断し、

必要に応じてMRI検査や関節造影、関節鏡を行い検査をします。

 

症状は

スポーツなどで繰り返しストレスがかかったり、

外傷を契機として症状が出てくることになります。

症状の現れ方としては、

膝関節を曲げ伸ばしする際に内側に引っかかり感や

違和感から強い痛みが出てしまう事もあります。

 

治療は

基本として局所安静や運動量を少なくすることや、

消炎鎮痛薬内服や外用薬、

超音波や温熱療法等の物理療法などにて保存的に治療を行います。
このような保存的治療でも疼痛が残存し、

日常生活に支障をきたしたり、

就労困難やスポーツ活動が困難な場合は手術療法が考慮されます。

一般に関節鏡を用いて棚を切除して

膝蓋骨と大腿骨との間に挟まりがないようにして痛みをとる方法です。

 

棚障害は膝をよく使うスポーツや膝のケガの後に出ることが多いです。

普段からのストレッチを行い膝周りの柔軟性を高めることが必要です。

 

 

蒲郡 ナンバー1の接骨院を目指して。体のお悩みなんでもご相談ください。
交通事故専門治療院でもある寺倉ハピネス接骨院は26年の治療実績があります。寺倉ハピネス接骨院 HP https://terakuranori.com
交通事故治療ナビ http://koutsujiko-navi.com/

蒲郡 原因 むち打ち 交通事故 保険会社 慰謝料 示談 対処方法 弁護士 痛み
後遺症 肩こり 腰痛 首の痛み ストレートネック 五十肩 肘の痛み 腱鞘炎
分離症 ヘルニア 狭窄症 しびれ 膝の痛み 変形 足首 捻挫 指の痛み 足の裏の痛み

 

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ