寺倉ハピネス接骨院

予約優先 0533-67-5408

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

鼠径部痛症候群

鼠径部痛症候群

鼠径部痛症候群について

鼠径部痛症候群の原因

過度の使用や繰り返しの反復動作による肉体的過度なストレスで恥骨結合周辺や股関節、骨盤、鼠径部にストレスが加わって股関節周辺の筋力や筋緊張のバランスが崩れ、炎症が生じ、痛みとなります。
原因は様々で鼠径部周りの筋肉の影響だけでなく、骨盤周りの骨(坐骨、恥骨結合部)や神経、血管への影響も考えられますので、医師の診断を受け、指示に従いましょう。

鼠径部痛症候群の症状

症状として足の付け根の痛みがあります。痛みの中でも運動時に痛みが出たり、立っているだけでも痛みが出る事もあります。
サッカー選手や体操選手などのように症状が出て付け根の中でも前方部、お尻側、内太ももになど症状はバラバラです。
スポーツヘルニアとは違い、明確な原因がなく、鼠径部の痛みを総合して「鼠径部痛症候群」といいます。

鼠径部痛症候群の対策・施術

その1
痛みが急に出たら(急性)まずRICE処置をしましょう。
注意として鼠径部は大きな動脈(大腿動脈)があるため注意しましょう。
その2
痛みが出たらまず運動を中止しましょう。
痛みがあるうちに試合練習を行うと当然症状が悪化してしまいます。
その3
原因はさまざまですが、鼠径部周り
(大腿前面=大腿四頭筋)
(大腿後面=大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋)
(殿筋群内側=殿筋群、大腿筋膜張筋)
のストレッチを念入りに行って下さい。
鼠径部症候群とは周囲筋を緩める事が大事になってきます。

早期回復オススメコース

上記の3つのメニューを組み合わせることで早期回復が期待できます!

※保険診療、または自費診療を必ず受診していただく必要があります。

各施術の詳細な料金はこちらをご参考ください

症状別の詳細を見る

  • ぎっくり腰
  • 坐骨神経痛
  • ランナー膝
  • オスグッド病
  • ジャンパー膝
  • むち打ち症
  • 四十肩・五十肩
  • 肩こり
  • 野球肘
  • シンスプリント
  • テニス肘・腱鞘炎
  • 鼠径部痛症候群

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ